ラーメンを食べに

ラーメンを食べに久留米へ行きました。

久留米は知る人ぞ知る九州ラーメン発祥の地だと聞いて「じゃあ、本物を食べに行こう」ということになり、出かけました。

疲れたら代わることにはしていましたが、私は助手席でのんびりとしていました。

窓から見る風景はとてもまったりとしていて、寒さも忘れそうでしたが、窓を開けたらやっぱり寒い。そりゃそうでしょうね。

枯れ木や枯れ草の絡まった木を見ていると、物悲しくなりそうな気がしますが、私はだんなさんと出かけられることが嬉くて仕方なかったんでしょう。

途中、竹が折れているところに遭遇しました。まだ、道路をふさいではいませんが、道路側にしなだれています。

こういう風景良くあったよなあと思いながら通り過ぎるとだんな様が「あれって倒れないし、よけられもしないから怖いよね。でも、あの竹の繊維が健康住宅とかで風合いを出すのに使われることもあるって聞いたよ」といいました。

私は何のことを言っているのかわかりませんでしたがだんなさんは健康住宅の本など読んでいたようです。

「久留米に健康住宅を建てている会社があるんだって」

もしかして、それを目当てに今日は久留米だったのか?って思いましたが、そうでもなかったようです。

しばらく行くとラーメン屋があってそこに入り、ラーメンを食べて、しばらくドライブして帰りました。

「久留米の健康住宅の会社に行きたかったのかと思った」というと「ううん、大分にもあるから」って返事が。

そうなんだ。いろいろ考えているんだなって思いながら、家はリフォームでもいいんじゃないのかな、なんて考えたりして。

どっちにしても、家の新築という大きな夢がちょっと見えてきました。

This entry was posted on 木曜日, 1月 20th, 2011 at 7:33 PM and is filed under 健康住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.